結婚が決まったら婚約指輪の相場を調べ購入の準備をしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

エンゲージリングとは

指輪

指輪の持つ意味

エンゲージリングとマリッジリング。意外にこの2つの区別がつかないという方も多いようですが、エンゲージリングが「婚約指輪」、マリッジリングが「結婚指輪」です。結婚指輪は結婚式の時にお互いに交換し、結婚の証として夫婦でつけるもので、これは世間的にも広く認知されていることですが、婚約指輪はどうでしょうか。最近では、すぐに結婚する事になったので婚約期間がなかったというカップルも多く、婚約指輪が存在しないという場合があります。ひと昔前のドラマではよく、男性が婚約指輪を女性に贈るシーンがありましたが、時代の流れか最近ではそういった演出シーンも少なくなっている傾向にあります。婚約指輪は必要ではないと考えている方も多いようです。

人気のある指輪とは

「エンゲージリング」の重要性を広くアピールし、人気商品として展開するショップもあります。多くの場合、婚約指輪は宝石や装飾が多く使用されファッショナブルな要素が高い指輪となっています。一方、結婚指輪は日常的に身につける事を前提としているからか、シンプルで装飾等が限りなく少なくアレンジされているものが定番となっています。結婚すると夫婦でどこかへ出かける事などは当たり前になり、カップルだった頃の初々しさは多少なりとも少なくなってきます。そこで最近のショップでは、2人が出会った記念日や、大切な日に少し特別感を出すために使って頂ける指輪として、結婚指輪とは区別して使えるふれ込みで広く販売されているようです。